わきが対策をシッカリ行ないましょう|細菌撲滅でスッキリ

サプリでバストアップ

栄養補助食品

飲み分けて効果をアップ

バストアップサプリには、大きく分けてエストロゲンに作用するタイプと、プロゲステロンに作用する2つのタイプがあります。エストロゲン・プロゲステロン、どちらも女性ホルモンですが分泌する時期が違います。エストロゲンは、卵胞期に増える女性ホルモンです。バストに脂肪をつけやすくする作用があり、プエラリアや大豆イソフラボンといった、成分を配合したバストアップサプリは、エストロゲン量を増加する働きがあります。一方、プロゲステロンは黄体期に増加する女性ホルモンで、バストの乳腺にハリを出しバストアップ効果を発揮します。ワイルドヤムやチェストベリーといった、成分を含むバストアップサプリは、プロゲステロンに作用するのが特徴です。例えば、エストロゲンを増やすバストアップサプリを、黄体期に服用しても有効成分は、さほど作用しません。逆もまたあります。ですので、バストアップサプリを服用する際は、卵胞期に飲むタイプか黄体期に飲むタイプかチェックしましょう。

手軽なバストアップ法

バストアップしたいけれど、面倒なケアは続かない・・という方も多いでしょう。マッサージやエクササイズといった方法で、バストアップする事も期待できますが、これらのケアは時間や手間がかかります。また、毎日続けないと効果を実感できません。忙しいと、なかなかケアができず、バストアップを諦めてしまいがちです。このような方に、おすすめしたいのが「バストアップサプリ」です。バストアップサプリは、乳腺を発達させたりバストに脂肪をつけやすくする成分が含まれています。サプリであれば、ただ服用するだけなので忙しいという方でも、続けやすいでしょう。また、豊胸手術のようなリスクも無いので、始めやすいバストアップケア法と言えます。